婦人

もうしわに悩まない|ボトックス注射で若返ろう

肌ダメージの解消方法

レディ

肌ダメージの解消法

女性の肌は白くきめの細かなきれいな肌が美しさの条件ですが、30代以降女性の肌には差が出ます。肌は、エアコンや紫外線の影響を受け、とくに顔の場合いつも外気にさらされますので、正しい肌ケアによりブロックが必要です。顔へのダメージはシミやシワとなり、とくにシワの場合、老けて見えることから気を付けたいものです。シミやシワは早期で対処することで解消が可能です。シワは顔の筋肉がたるみ肌の張りがなくなることで表皮がたるみ、シワとして深く刻まれますが、乾燥と筋肉の衰え、コラーゲンの減少などが重なるとシワとなります。乾燥を避けるために洗顔や入浴後の保水液を浸透させ、血行を高めるためにマッサージをすると良いでしょう。マッサージは可能の筋肉の張りを取り戻し、表皮のたるみも改善します。バランスの取れた食事と運動にて基礎代謝を上げることがシワの改善を促すでしょう。

肌のダメージの原因を知る

肌のダメージであるシミやシワの原因の大きなものは乾燥です。乾燥を引き起こす原因には様々な要因がありますが、もっとも大きな原因として紫外線があります。とくに夏の強い紫外線は肌に直接照射されると、毛穴が開きメラニン色素が沈着する原因ともなります。メラニンの沈着はシミの原因ともなり肌の衰えを誘うため、しわにもつながります。体温の上昇により発汗や皮脂分泌が進みます。室内ではエアコンが掛かっており、汗や皮脂の分泌後にハンカチ等で拭うと、次第に乾燥を進めます。紫外線はシミやシワの大敵ですので、できるだけ紫外線に当たらないようにすることが肌のトラブルを避けることとなるでしょう。多少であれば回復可能でも長時間紫外線に当たることはダメージとして肌に蓄積されるため、夏場の強い日差しを避けるには帽子やサングラス長袖のブラウス等と着衣の工夫をすることが良いでしょう。